レベルF株式会社

中小企業こそ自社のホームページを作らなければならない3つの理由
レベルF株式会社のブログとなります。
業務についてから社員のつぶやきまで日々更新してまいります。
HOME >レベルFのブログ > ホームページ制作について > 中小企業こそ自社のホームページを作らなければならない3つの理由

中小企業こそ自社のホームページを作らなければならない3つの理由

ホームページを制作すれば、自社の情報を知りたい時に、情報を手にいれることができます。
というわけで、今回はホームページを制作理由について解説してみたいと思います。

米大統領選のテレビ討論もはじまり、いよいよ米大統領選も山場を迎えていますね。
米大統領選は世の中の方向性を決める重要な選挙だと思いますので、
私は選挙権があるわけではないのに、どちらに決まるのか朝晩とニュースサイトをチェックしております。24時間海外で起こっていることが確認できるというはウェブの最大のメリットですよね。

ちょっと昔の話をすると、
私が子どものころは毎日決まった時間に家のテレビで天気予報をチェックしていました。
それが、2016年現在はいつでも、どこでもスマホで天気予報をチェックできます。

同様にホームページを制作すれば、自社の情報を知りたい時に、情報を手にいれることができます。
というわけで、今回はホームページを制作理由について解説してみたいと思います。

ホームページを作らなければならない3つの理由

photo02

中小企業がホームページを作ると様々なメリットが生まれます。
今回はその中でも重要な3つの理由をピックアップします。

機会損失をしない

冒頭にも話した通りホームページは24時間閲覧可能です。
ユーザーがあなたの会社の製品について知りたい時に、ホームページはあなたの代わり情報を提供してくれます。
しかも、一度に1人、2人の相手にするわけではありません。
一日に何百人、何千人もの接客をしてくれるのです。

ホームページはお金がかかりません。
ホームページは休みません。
ホームページは人を選びません。

従業員が少ない会社様ほどホームページを開設することをおすすめします。

一流の営業マンを雇い毎月給料を払うよりも、
一流のホームページを制作した方が中長期で見たときに、
仕事を取ってきてくれる可能性は非常に高いです。

企業の信用度が増す

photo03

名刺交換やテレアポで話したクライアントの2割程度は、
その人が働いている企業ホームページを訪れる可能性が非常に高いです。
その際にいくら検索を繰り返してもホームページがなかったり、Facebookページしかヒットしない場合は信用度はガタ落ちしてしまいます。

自社のサービス内容・商品を紹介し発信できる

Facebookページなどの無料サービスは、
情報の見せ方、情報の内容に限界があります。
ホームページですと企業のイメージに合った独自のデザインを自由に作ることが可能です。
奇抜なデザインでも情報をふんだんに詰め込んだサイトでも自由自在に発信し、
その情報を求めている人の元へ届けることが可能です。

独自ドメインを取得することをおすすめします

独自ドメインとはホームページの住所のようなものです。
アドレスバーの部分に【facebook.com】や【ameblo.jp】と表示されている場合は、
独自ドメインではありません。それはFacebookやサイバーエージェントの土地で、
その上に作られたホームページという物件を無料で借りているに過ぎません。
対して、独自ドメインは自分だけの土地を所有できます。
その自分の土地にはどんな家を建てることも可能です。

FacebookページやAmeba・Wixの無料プランなどでホームページの代用として、利用している方もいらっしゃいますが、正直な所、信用度・紹介できる情報に限界がありおすすめしておりません。
それはURLにFacebookやAmeba、Wixと入っているだけで信用がなくなってしまう可能性があるからです。

またFacebookページ上で集めた【いいね】については、検索順位を左右するSEO順位変動の影響は特にありません。
理由としてGoogleはFacebook上の情報にアクセスする権限がないため、その情報を反映したくても、反映できないのです。
ただFacebook上で話題になった場合に限り、Facebook上でアクセスが増える可能性は0ではありません。

ホームページは更新が重要です!

ホームページ更新は軽視されがちなのですが、
ホームページを作ったあとに更新されない中小企業の担当者さんが非常に多いです。
残念ながらそれではホームページ持っている意味がありません。

日々の情報発信

ホームページを制作して終わりではありません。
むしろそこからがスタートといってもいいくらい更新は重要です。
ホームページの更新は一昔前と比べるとハードルは非常に低くなってきており、
文字を入力とマウスを使うことができれば誰でも更新することができます。

ホームページのリニューアルについて

ユーザーによってはホームページの見た目だけで、その企業価値を決めてしまうこともあります。
5年前、10年前につくったサイトままですと古い構造・古い見た目ですとどうしても見劣りしてしまう可能性があります。ウェブの技術確信は凄まじく速いです。
トレンドを常に必要はありませんが、最低でも2〜3年毎にリニューアルすることが理想です。

ただホームページには普遍的なデザインもあります。
説明が長くなってしまいますので、今回は割愛させていただきます。
もし知りたい方は弊社までお問い合わせいただければと思います。

まとめると・・・

ホームページ開設することよって企業の信用度や会社の認知度が飛躍的に上がります。
もしホームページ制作に興味がありましたら、是非レベルF株式会社までご相談いただければと思います。


Pick Up

Blog Category

Newest Blog

Blog Ranking

まだデータがありません。

お客様の期待値以上の成果物をお届けいたします。

レベルF株式会社は、ホームページ制作・運営コンサルティング会社を中心業務とし
都内、新宿・渋谷・池袋を中心に多くの企業様のお手伝いをしております。
ホームページのみにこだわらず名刺やパンフレットなどそれぞれ理想のお付き合いをさせていただくべく、
幅広いご提案をさせていただき、貢献させていただいております。
どんな些細な事でもお気軽にお問い合わせくださいませ。