レベルF株式会社

リスティング広告に毎月100万円払うよりも、コンテンツ制作に毎月100万円払った方が絶対お得なわけ
レベルF株式会社のブログとなります。
業務についてから社員のつぶやきまで日々更新してまいります。
HOME >レベルFのブログ > ホームページの運用について > リスティング広告に毎月100万円払うよりも、コンテンツ制作に毎月100万円払った方が絶対お得なわけ

リスティング広告に毎月100万円払うよりも、コンテンツ制作に毎月100万円払った方が絶対お得なわけ

リスティング広告は毎日"確実"に予算を消化します。広告費用は100万円でも1000万円でも毎月消化させることは可能です。
設定したキーワードでその情報を求めているユーザーへ情報を伝えることができることがリスティング広告の利点です。
ただそれは一過性のものでしかありません。

リスティング広告は毎日”確実”に予算を消化します。広告費用は100万円でも1000万円でも毎月消化させることは可能です。

設定したキーワードでその情報を求めているユーザーへ情報を伝えることができることがリスティング広告の利点です。
ただそれは一過性のものでしかありません。
資金体力があることが前提なのです。

一方、コンテンツ制作は違います。
時間はかかりますが、1年~5年の中長期のスパンで見た際には、リスティング広告よりも大きな効果を発揮します。

その理由を今回取り上げて見たいと思います。

リスティング広告「掛け捨て型」VSコンテンツ制作「貯蓄型」

最初に書いた通り、リスティング広告は1クリックで予算を消化してしまいます。リスティング広告をわかりやすくいうと、”お金を出して、検索順位の1位”を買っていると言えますね。

潤沢な予算があればお金で検索順位を買えばいいかもしれませんが、スタートアップの中小企業は毎月の予算に100万円を”ポンッ”っと出せる企業は稀です。

ではどうすればいいのか?
それはコンテンツ制作に投資をすればいいのです。

ホームページのコンテンツは会社の資産として確実に残ります。

ホームページにお金を投資する

コンテンツとはわかりやすく言うと、”自社サービスの紹介”と考えてください。

今、あなたが読んでいるこの記事もレベルF株式会社のコンテンツです。

この記事が10ページあるホームページよりも、1,000ページあるホームページの方が検索順位に大きく影響しています。

デメリットとしては、検索順位に反映されるまで時間がかかってしまう点です。早くても1ヶ月、遅い場合は1年かかることもあります。
しかしページは消さない限りずっと会社の資産として残ります。

また、注意していただきたいのは単にページを増やしてもスパム扱いされてしまう可能性があります。内容が伴っていないと意味がないのです。

レベルF株式会社ではコンテンツ制作代行を行なっております。

『そんなこと言っても、どんなことを書いたらいいのかわからない!』
『そんな文章を書く時間はない!』
『そもそも文章を書くのが得意じゃない!』

そういった場合は、弊社にお任せください。
御社の状況を徹底的にヒアリングをさせていただき、どんなキーワードでどんなコンテンツをかけばいいば検索順位が上がるのかを分析し、コンテンツ制作を行わせていただきます。

また記事制作を行うとなるとお金は発生してしまうのですが、SEOが全く上がらなくて困っているといった場合は、”ホームページを見た”と言っていただければ、”無料”にてアドバイスをさせていただきますのでお気軽にお電話くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。


Pick Up

Blog Category

Newest Blog

Blog Ranking

まだデータがありません。

お客様の期待値以上の成果物をお届けいたします。

レベルF株式会社は、ホームページ制作・運営コンサルティング会社を中心業務とし
都内、新宿・渋谷・池袋を中心に多くの企業様のお手伝いをしております。
ホームページのみにこだわらず名刺やパンフレットなどそれぞれ理想のお付き合いをさせていただくべく、
幅広いご提案をさせていただき、貢献させていただいております。
どんな些細な事でもお気軽にお問い合わせくださいませ。